大人の矯正歯科治療

成人矯正とは

歯の矯正は子どもの頃しかできないと思ってはいませんか?
最近では、子どもに限らず何歳になってからでも歯の矯正をお受けいただけます。

きれいな歯並びはしっかりと磨きやすく、むし歯・歯周病にかかりにくいものです。当院では歯を健康的に長く使っていくためにも、成人矯正をお薦めいたします。

成人矯正のやり方

当院では「痛みが少なく、治療期間が短い」と注目されている「デーモンシステム」による歯列矯正を行っております。

デーモンシステムは、アメリカの歯科矯正医Dr. Dwight H. Damonが考案し、Ormco社から販売されている最新の矯正治療方法です。 従来の歯科矯正では、ブラケットを歯に取りつけ、ワイヤーを強く縛りつけます。デーモンシステムでは、精密な作りのデーモンブラケットを歯に取りつけ、形状記憶合金でできたハイテクワイヤーを軽く接触させるのです。

ブラケットとは、歯に直接接着される器具のことをいい、デーモンブラケットは従来の製品とは全く異なった構造を持つ、超精密なブラケットです。また、このシステムで使用されるワイヤーは最先端のハイテク技術で作り出された形状記憶合金で、ハイテクワイヤーと呼ばれています。

従来の矯正における歯の移動は、ブラケットに取りつけたワイヤーを強く締めつけて行っています。デーモンシステムでは、デーモンブラケットにハイテクワイヤーを軽く接触させているだけです。摩擦力は従来の矯正方法の1/600と非常に小さく、痛みを減らすと同時に治療期間も短くすることができます。また、歯列を拡大できるのも特徴です。

デーモンシステムのメリットとデメリットについて

デーモンシステムには様々なメリットがあります。また、わずかではありますがデメリットもあげられます。
それぞれの代表的なものをご紹介します。

メリット

痛みが少ない

ワイヤーとブラケットの間の摩擦力が、従来の矯正方法の1/600のため、痛みが少なく快適です。

診療時間・治療期間が従来の方法よりも短い

短時間でブラケットにワイヤーを留められるため、診療時間は従来の矯正方法よりも短めです。また、弱い力を持続して与え続けることができるため、従来の方法よりも速く歯を移動させられます。そのため、治療期間も従来の矯正方法よりも短くなります。

魅力的なスマイルに

魅力的な笑顔の特徴は、しっかりと上の歯が見えることです。また、歯列のアーチが広いと、口元に暗い影ができないため明るく見えます。 デーモンシステムでは歯列が自然と横に広がっていくため、笑顔もより魅力的になります。

歯を抜かずに矯正しやすくなる

デーモンシステムでは、歯を支える歯槽骨や歯周組織も動いていきます。さらに歯列も広がりやすいため、歯を抜かなくても矯正できるケースが増えました。

従来法よりも汚れがたまりにくい

従来の歯科矯正では、モジュールという器具でワイヤーをブラケットに留めていました。デーモンシステムでは汚れのたまりやすいモジュールを使いません。

歯や顎関節への負担を減らせる

デーモンシステムでは従来の歯科矯正よりも弱い力で、効果的に矯正を行います。そのため、顎関節や咀嚼筋、歯の周囲組織への負担を減らすことができます。

デメリット

金属のブラケットを使う

上顎の前歯には白色のデーモンブラケットを使うことができますが、それ以外の歯には金属のデーモンブラケットを使うことになります。